news

ITで運送業界の『人手不足問題』を解決!「トラッカーズマネージャー」正式版の提供開始

車両管理システムを活用して利益を創出。人材定着・採用投資に再配分できる仕組みを提供

 

日本初の運送業界向け車両売買プラットフォーム「トラッカーズ」(https://market.trck.jp/)を運営する株式会社Azoop(アズープ、本社:東京都世田谷区、代表取締役:朴 貴頌、以下:Azoop)は、運送コスト増による経営悪化を解決すべく、車両コストの見える化(フリートマネジメント)をサポートする、クラウド車両管理システム『トラッカーズマネージャー』正式版の提供を開始することをお知らせいたします。

これまでβ版で運用をしてきましたが、導入いただいたお客様より好評をいただき、正式版をリリースする運びとなりました。従来のアプローチだけではなく、ITの活用で運送コスト削減による経営改善サポートを図り、「ホワイト物流」推進運動(※1)の活性化とともに、運送業界の課題を解決してまいります。

 

 

■サービス開始の背景:運送業界の現状と働き方改革関連法施行がもたらす未来

現在の運送業界は約10万人以上のトラックドライバーが不足し、2027年には24万人が不足するとの予測(※2)があります。また、他業種に比べ長時間労働が恒常化しているといわれおり、慢性的な人手不足の状態が続いています。

そんな中、2020年4月より中小企業も対象にした働き方改革関連法がスタート。自動車運転業務においては、時間外労働の上限規制の適用は2024年度からであるものの、施行されれば、これまで以上に人手不足になることが明白です。

また、新たに従業員を採用するにも、現状でも他業種と比べ、有効求人倍率が3.28倍(※3)と非常に高い水準であり、施行後は更に採用難易度が高くなることが予想できます。
正にモノが運べなくなる物流危機が現実味を帯びてきました。

 

 

■トラッカーズマネージャーで解決できること:これからの運送業界のあるべき姿をサポート

 

働き方改革関連法の施行で、時間外労働の上限規制、割増賃金率引上げなどにより、確実に人件費は上昇すると予想できます。
対応するためには、人件費以外のコスト削減が必要です。まずは車両に掛かっているコストを見える化し、見える化したデータを基に傾向を分析することで、削減できる点を見出します。
燃料費はコントロールがし難いので、それ以外の車両に掛かっている修繕費などをいかに削減できるかがポイントとなります。
そして、削減できたその費用を、上昇する人件費や、新規人員の採用費、労働環境の改善に充てることで、本来あるべき姿を実現することができるのです。

しかし、車両にまつわるコストを集め、分析することは、とても工数が掛かり、これまで多くの運送事業者は、なかなか取り組めませんでした。

そんな手間をサポートするのが、クラウド車両管理システム『トラッカーズマネージャー』正式版となります。複数の車両情報をクラウドで一元管理ができるのはもちろんのこと、複数拠点で管理している車両情報も全体、拠点別で管理できます。また、集約された車両にまつわる情報をボタン1つで簡単に分析・見える化をすることができます。このデータを基に、コスト削減によるあるべき姿の実現や、荷主との運賃交渉にも役立てることが可能です。

 

 

■トラッカーズマネージャーの特徴


集約された情報をボタン1つで簡単みえる化・分析!また、初めての企業でも安心の専任担当による無料経営サポート付き!
1,000社以上の支援を行ってきた弊社のノウハウをフル活用し、伴走型で経営をご支援いたします!​

 


お申込みからたった3ステップで簡単に導入ができます。基本プラン(※4)は、1台500円/月という圧倒的低コストで始めることが可能です。

 


アメリカの防衛省も使用している安全性の高いクラウドサービスを使用しているため、バックアップの必要もなく、社内にて管理する必要もなし。また、保守費など追加課金は一切ありません。

 

 

■「トラッカーズクラブ」設立のお知らせ

 

Azoopのビジョンとして、『車両売買プラットフォームだけにとどまることなく、運送業界全体の効率化に貢献するサービスを順次展開し、“運送業界の総合プラットフォーマー”として、日本経済の血流を担っている運送業界の成長に貢献してゆく』ことを掲げています。
入会金や会費は無料で登録することができます。登録することで車両売買プラットフォーム「トラッカーズ」がご利用できます。他にも運送案件の紹介や車両査定、運送業界の経営課題解決ヒントとなる『トラッカーズ通信』を無料で提供します。

 

 

■ 会社概要

会社名:株式会社Azoop(アズープ)
所在地:東京都世田谷区上馬2-25-4 フレックス三軒茶屋3F
代表取締役:朴 貴頌
設立:2017年5月15日
コーポレートサイト:https://azoop.co.jp/
トラッカーズマネージャー:https://manager.trck.jp/

 

■ 本件に関するお問い合わせ先

株式会社Azoop 広報担当:田村(たむら)
メールアドレス: info@azoop.co.jp
電話番号:03-5787-6802 FAX:03-5787-6803

 

※1 「トラック輸送の生産性の向上・物流の効率化」、「女性や60代以上の運転者等も働きやすい、より「ホワイト」な労働環境の実現」に取り組む運動です – 国土交通省
※2 2017-10-27 PRESS RELEASE日本の物流トラックドライバーの労働力は2027年に需要分の25%が不足。96万人分の労働力需要に対し、24万人分が不足と推計~BCG調査 ボストンコンサルティンググ  ループ https://www.bcg.com/ja-jp/d/press/japan-press-release-27october2017-logistics-174826
※3 一般職業紹介状況-厚生労働省
※4 基本プランの詳細内容は弊社までお問い合わせください